FC2ブログ

        

多頭飼育崩壊寸前

category - 猫との暮らし
2018/ 07/ 31
                 
20180731145319174.jpg


この子達は多頭飼育崩壊寸前だったお家で生まれた子猫です。

先日、多頭崩壊寸前だったお宅で飼われている猫達の不妊手術をするため、そのお手伝いに行ってきました。

20180731144701a45.jpg


20180731144150de5.jpg


20180731144629a2f.jpg


201807311448210b8.jpg


一人暮らしをしている60代の男性のご親族がこの状態に気付き、とても心配だということでご相談がありました。

早々に男性宅をご訪問させていただくと、成猫5匹、若猫3匹、子猫が4匹、合計12匹の猫がいました。

まだ崩壊というまでの感じはしませんでしたが、飼い主自身で不妊手術などが出来ず、次々と子猫が生まれ困っている状態だったので崩壊していたということだったのだと思います。

あと少し気付くのが遅ければ手の付けようがないほどになるのも時間の問題でした。

今回はご本人も危機を感じ、なんとかしなければ…という思いであったことが救いでした。

猫を飼い始めたのは7年前で、不妊手術をしないままだったため、脱走をして帰って来た時には妊娠していたそうです。

その猫は3匹の子猫を産みました。

その3匹が大きくなり、2匹の猫がまた脱走をし、妊娠して帰って来ました。

そしてそれぞれの猫が子猫を産みました。

この状態になってしまったのはあっという間だったそうです。

今、母猫が授乳している子猫4匹は里親募集をしています。

201807311453488cc.jpg


20180731145504f2b.jpg


茶トラの女の子

20180731145410344.jpg


20180731145437a17.jpg


茶白の女の子


そして2匹の男の子が今週末からIさん宅でトライアル中です。

2018073114511615a.jpg


20180731150709fff.jpg




今後もこの男性とは、連絡を取り合っていきたいと思います。

by m

スポンサーサイト
                         
                                  

コメント

非公開コメント