FC2ブログ

        

ジェリー

category - 保護猫
2017/ 02/ 02
                 

昨年11月21日に当時生後4ヶ月ほどと思われる三毛猫を保護しました

その三毛猫の不妊手術が1月31日に無事終わりました

Sさん宅でもらえるお菓子などで命を繋いでいたようです

このお菓子がなければ死んでいたかもしれませんがお菓子を必死に食べる子猫の姿を見た時は切なかったです

11月なのに雪が降るという天気予報…

急いで保護し病院で健康診断をしてもらいました

とても元気に見えましたが、連れ帰ってからずっと血尿が続いています

そこから血液検査、尿検査、エコー、レントゲンを繰り返し、抗生剤、止血剤、エサなど治療をおこないましたがずっと血尿が止まりません

1月になり発情がくる前に不妊手術を受けさせたいと先生に相談し、不妊手術時に膀胱も確認することになりました

外側から見る膀胱は、問題がなかったのですが尿に壊れた赤血球と真菌が確認出来たとのことでした

真菌が膀胱内で増えるということは普通はないとのことでした

先生からは、エイズ末期の猫で一度だけみたことがある稀なケースとの診断でした

この三毛猫の生い立ちなども関係しているかもしれません…

これからの治療は、抗真菌剤の飲み薬を試していくことになりました

抗菌剤は、副作用が肝臓などに出ることもあるそうなので、3日間飲んだら4日間は飲まないというサイクルで服用することになりました

今度こそ、血尿が治まりますようにと願うばかりです

同じような症状で困っている猫ちゃんがいたら参考になればと思い血液検査の結果を乗せます

一回目の血液検査結果


二回目の血液検査結果
スポンサーサイト
                         
                                  

コメント

非公開コメント